grooveconnection -10th Anniversaryで出張siesta

0
    gc10th

    grooveconnection -10th Anniversary-
    2008.10.18(sat) 22:00-29:00@Lab.Tribe
    DOOR: 3,000yen(w/1D) ADV: 2,500yen(w/1D)
    ※先着30名様にgrooveconnection MixCD (Mixed by ITO) をプレゼント!
    http://www.grooveconnection.info/

    ▼チケット取り扱い
    Lab.Tribe : 075-254-1228
    Riverside KYOTO : 075-212-5371
    チケットぴあ : http://t.pia.co.jp/ [P-CODE] 305-511
    ローソンチケット : http://l-tike.com/ [L-CODE] 52821

    常に進化し続けるHouseMusicを軸としながら、他ジャンルとの接点を模索し、ClubMusicの新たな地平を探求するgrooveconnection。
    いよいよ今回、98年のスタートより遂に10周年を迎えます。
    そのMain Floorに、10年以上に亘りワールドワイドな活躍を魅せるClaude Youngが満を持して登場。
    またRUBYORLAによるTENORI-ONをFeatureしたLiveと、国内外で好評を得続けているMetalabとHOUSE FORCEなど京都を中心にオーガナイザーとしても活躍するDj Katsuを迎えます。
    Chillout Foorでは、心地良いアロマの香りと様々な音楽でメインフロアと違った味わいをご堪能できます。
    そして毎回好評のFood Boothは、再開当時からの当パーティとの繋がりも深いCafe La Siesta。
    物販ブースは前回に引き続き、京都アンティーク着物「衣」がクラブシーンに和装の愉しみをご提供。
    10周年の記念すべき夜に古都の秋を感じながら、関西ゆかりの屈指のDJ / LiveAct達が奏でる最新のサウンドとともにお愉しみ下さい。

    ■Anniversary Special Gust DJ
    Claude Young (Cynet:media)
    http://www.cynet-media.com

    ■Invited Live
    RUBYORLA plays TENORI-ON ( from Harp On Mouth Sextet )
    METALOB (Elektrolux, EnmuInteractive)

    ■Invited DJ
    Katsu (HOUSE FORCE,too much function)

    ■Residents DJs
    ITO (Riverside), AkaneITO, HIramatsu (SenshinYu-ka, tetprop), hsmt (tetprop)

    ■VJs
    akira-o (UNDERMINE), nek (Galaxtica☆Phantom, Rfl), , caellum, ChilHiDowa (I GET A HOUSE)

    ■Chillout Floor DJs
    chari (VCF, Contrast), Take (Friday I'm In Luv), Master KOHTA (1H1D!!!, cafe la siesta),
    90kg (Revolution), Megumi ITO (Backgammon), SEKI (World Music Award)

    ■Food
    cafe la siesta

    ■Shop
    antique kimono "coromo" (京都アンティーク着物「衣」), Riverside

    ■Collaborater
    MA-KI

    ■Supported by
    M-Audio

    ■□ Profile □■
    <Claude Young jr. (Cynet:media)>
    ワールドワイドクラスDJ/アップルマスター/ビデオグラファー/ウェブデザイナー数えきれない程の肩書きを持つ、デトロイト出身のプロデューサー。自身の音楽業界のキャリアがスタートしているのは、約10年以上も前でありABCにDJとして自身のミックスを手掛けている所からスタートしている。
    著名なDJの仲間入りを果たし後、グローバルな規模でその10年以上の間に各国に招待される様になるが、本格的に日本に参入し始めたのは、日本で開催されているイベントワイヤーの00年開催で、今までに主に活躍した他にも諸各国でDJを披露して来ている。
    数えきれないリリースからも、音楽を通して世界にアートを発信し続けていることが伺える。
    日本に対し現在も非常に大きな敬意を抱き、日本文化にも興味を抱き友情を徐々に確立し、電気グルーブで著名な石野卓球氏や、ケンイシイ氏と友情を深め、日本に深く紹介される様になる。
    現在、グローバルに活動している傍ら、自身のレーベルに力を入れる為に、ウェブサイトからの楽曲提供や、現在のクラブシーンの変化に疑問を抱き、2005年度のツアーからは、スポンサーを絡まない、DJに純粋に特化し、クラブ自体の箱としての発展ではなく、音楽を純粋に楽しめるイベント活動を始動。
    2005年から本格的に、レーベルであるCynet:mediaを主宰、日本を拠点とし世界を飛び回っている。
    2007年6月に開催されたデトロイトで著名なフェスティバルDEMFにもDifferent World の別名でパートナーであるTakasinakajimaと出演したのも記憶に新しい。
    http://www.cynet-media.com
    国内問い合わせ先:info@cynet-media.com

    <RUBYORLA plays TENORI-ON (from Harp On Mouth Sextet )>
    90年代初頭より様々な活動・リリースを経て、2000年よりソロ名義となるRUBYORLAとして活動開始。
    2004年発表のアルバム「Samplin Somethin」の他、リミキサー・アレンジャー・プロデューサーとして多数の作品に参加。
    今夏は東京ビッグサイトで行なわれたTENORI-ONイベントのメインアクトを務める等、活動は多岐に渡る。
    話題のエレクトロニカ雅楽ユニットHarp On Mouth Sextetの新作も今秋リリース。
    常にエンターテイメント性を重視したライブを行い、自ら映像と音を同時に演奏するスタイルは必見。

    <Metalob(Elektrolux)>
    the orb,the black dog,Royksopp,Funki Porcini ,Chris Coco,Pascal FEOS等と共に参加した"Space Night vol.IX"が各国で高い評価を受ける。
    アルバム"Plastic Forest"はPROMO盤の段階からMichael Reinboth(Compost Records)のPlaylistラインナップを皮切りに、YOUFM(Germany)・RADIO LIBERATAIRE, TSF89.9(France)・KPFK FM(US)・NRK RADIO(Norway)等世界各国でダンス〜ジャズプログラムまで幅広くAir playされ話題を先行した。
    このアルバムはRelease Music Magazine(Sweden)でNewcomers/Best of '04に選ばれ、Raveline(Germany)、technodisco(Italy)・culturanocturna(Spain)等の各種媒体にもインタビューや特集が組まれる。
    Eelektroluxから作品をコンスタントにリリースしつつも、Minus8(Compost Records)やLemongrass(Mole Listening Pearls)等のオファーを受け、彼等のコンパイルしたアルバムにも楽曲が収録。またPitch Black(New Zealand)のリミックスアルバムにはSystem7,Youth等と共にリミックスが収録される等、アーティストからも絶大な信頼を得ており、日本在住ながら海外での注目度が高い。

    <Katsu(HOUSE FORCE,too much function)>
    [House Force,too much function]のオーガナイザー。
    そしてまたある時は場末の酒場で流しのDj...
    おハコはdamaged electronic music...


    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:370 最後に更新した日:2016/03/04

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM